スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    青森県六ヶ所村

    核サイクル "原子力が支える村"...六ヶ所村の真実




    青森、六ヶ所村。

    東京ドーム158個分の広大な施設に再処理工場などが並んでいる。
    日本原燃社員2200人のうち六ヶ所村の住民は200人。
    六ヶ所村の平均村民平均所得は2008年度1360万円。
    電話もテレビ電話も無料で支給されたそうです。

    コンピューターでコントロールされているレーザーセンサー付き全自動搾乳ロボットが活躍する
    30億円のハイテク牧場!この牧場は「担い手事業」という 国が50%県が18%村0.5%を補助する事業。
    結果として酪農は青森県でトップ。

    牧場に30億円を投資して、牛乳を売って投資資金を回収できるのはいつなのだろう。
    この人の孫の時代か?

    まだ有る。
    長芋の自動洗浄機 20億円 国が50% 町が50% つまり全部もらった設備。

    まるで夢のような話だが、この映像の人達の顔を見ていても少しも幸せそうに見えないのは
    私だけだろうか?シャイな東北人の特徴だと思いたいが・・・。

    1986年当時この事業に反対する漁師や住民がいたが、人数が一人減り二人減りいまではもう
    何人もいない。「みんなお利口さんになっちゃった」そうだ。

    政府当局の反対派の排除の時は漁師や住民の数より警察官の方が断然多かったらしい。
    そして1997年、フランスから核廃棄物や再処理された燃料が運び込まれた。

    核燃料サイクルの稼働は2012年の予定だがこの核燃料サイクルは再処理工場と
    高速増殖炉がセットである。そのため重要なのは「もんじゅ」が再始動する事が必要だという。
    しかし「もんじゅ」は小出助教の参議院での証言ではまだ一度も電力を生み出していない。

    使用済み核燃料の輸送はどういう方法でするのか?。
    どうせ輸送中の事故は絶対に無いという想定なのだろう。

    六ヶ所村の村人は経済的には潤っているが、しかし、明日は「Fukushima」になる
    可能性が有るのだ。その時、この村人たちは「政府の言うままにやったのになんでこんな目に!」
    と言う事だろう。そして「Fukushima」よりもっと激しい被害が待っているのは間違いない!

    当時の政府や関係者のやり方はあまりにも国民をバカにしている。
    金をばら撒けば確かに人はこんな風に魂を売ります。
    そしてこの利権を利用して私腹を肥やしている一部の人間は確かにいるはずだ。
    この構造は今も日本全国で変わり無く続いている。

    しかし、この映像の人々を責める資格は我々には無いと思う。
    我々の心にもこの人々の様な気持は確かに有るのだから。

    だが、もうこれからは変わらなければ・・・




    Earth Song / Michael Jackson

    日の出はどうなるのか
    雨はどうなるのか
    すべての生はどうなるんだ 
    僕らが手に入れたと言ってたものは 
    枯らした平原はどうなるのか
    時間はあるのだろうか
    すべてのものはどうなるんだ 

    君と僕のものだと言ってたものは
    立ち止まって気づくことはあったか
    前に流した血

    立ち止まって気づくことはあったか
    泣いている地球
    嘆き悲しむ海

    この世界に何をしたんだ
    何をしたか見てご覧
    平和はどうしたんだ
    一人息子に固く誓った 平和は

    花一杯の草原はどうなるのか
    時間はあるだろうか
    全ての夢はどうなるんだ
    君と僕のものだと言ってた夢は
    立ち止まって 気づくことはあったか
    すべての子供は戦争で死んだ 

    立ち止まって 気づくことはあったか
    泣いている地球
    嘆き悲しむ海岸

    以前は夢を見た
    星の向こうを見ていた
    今は自分がどこにいるのか分からない
    遠くまで流されたのは分かっているけれど

    昨日はどうなるんだ
    海はどうなるんだ
    天国が落ちてくる
    呼吸さえ出来ない
    無関心はやめてくれ
    もっと関心を持ってくれ 
    自然の価値はどうなるんだ
    僕らの惑星の子宮なんだ

    動物はどうなるんだ
    帝国をほこりに変えてしまった
    象はどうなるんだ 
    信頼を失ってしまったのか

    泣いている鯨はどうなるんだ
    僕らは海を荒らしている
    森の道はどうなるんだ
    嘆願にもかかわらず
    燃やしてしまった
    聖なる地はどうなるんだ 

    主義によって裂かれた
    普通の市民はどうなるんだ
    彼を自由にできないのか
     
    死にかけている子供たちはどうなるんだ
    彼らの泣き声が聞こえないのか
    どこで間違ってしまったんだ
    なぜか教えてくれ 

    赤ん坊はどうなるんだ
    毎日はどうなるんだ 
    彼らの喜びはどうなるんだ
    人はどうなるんだ
    泣いている人はどうなるんだ 

    アブラハムはどうなるんだ
    そして再び死はどうなるんだ 

    どうでもいいのか


    Earth Song / アース・ソング (字幕入り) ● Michael Jackson




      ↓  ブログランキングに登録しています。 変わりましょう!


    スポンサーサイト

    テーマ : このままで、いいのか日本
    ジャンル : 政治・経済

    国を信じますか?日本人辞めますか?だって。

    福島県いわき市の小学校、この学年主任の発言には恐れ入る!

    「院長の独り言」ブログ
    http://onodekita.sblo.jp/article/46404836.html

    【一部引用開始】

    4月下旬、いわき市の小学校でPTAの会合があった。放射線について国の基準に
    沿って対応すると説明した学校側に、保護者の中から心配の声が上がった。

    すると、学年主任の教諭が釘を刺した。
    「国が決めたことを大人が信じられないなら、子どもが動揺してしまう。
    国の言うことを信じられないのなら、日本国民を辞めてもらうしかない。」

    【引用終了】


    東日本大震災以降、日本社会の隠されていた
    「不戻不可是最早手遅的病気」がまたまた出ました。

    大多数の教師はこんな考えでは無い事は百も承知。
    また、大多数の日本人も真面目な人達であることは言うまでも無い。

    しかし…この教師どこまで愚かなのか、こういう考え方が今回の原発事故に
    つながる「お上意識」、「事無かれ主義」、「事実隠蔽体質」、「思考停止」、
    「洗脳体質」の土壌なのだ。

    上だけを見て生きるヒラメの様な人間・・・まあはっきり言えばアホウですね。

    他人に「日本人を辞めてもらうしかない」などと発言するこんな人間こそ
    教師の資格が無いので即刻辞めてもらわなければならない!

    いわき市の教師の発言という事がまた驚きである。

    私がピカチュウだったら、この教師に軽く電撃10万ボルト!




      ↓  ブログランキングに登録しています。呆れた方はポチッとお願いします。


    テーマ : 気になるニュース
    ジャンル : ニュース

    両陛下、福島をお見舞い 原発半径45キロ圏内をご視察

    msn 産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/life/news/110511/imp11051118480002-n1.htm

    2011年5月11日 両陛下、福島をお見舞い 原発半径45キロ圏内をご視察 

    天皇、皇后両陛下は11日、東日本大震災の被災者を見舞うため、福島県を日帰りで訪問された。
    福島市と、福島第1原発から半径45キロ圏内の相馬市に入り、津波で被災した地域を視察された。
    両陛下はこれまでに宮城、岩手の両県を訪問しており、今回で被害が甚大だった東北3県全てに足を
    運ばれたことになる。

    両陛下、福島をお見舞い .jpg



    政治は自分の国民の命を守るのが仕事。

    こちらは別の日の枝野官房長官のフル装備!
    枝野官房長官

    枝野官房長官マスク

    そしてこちらは別の日の岡田克也幹事長
    岡田克也幹事長



    写真は怖いですね、まさに「一瞬を切り取る」ってやつですな。

    両陛下(心から心配している)と、政治家(発表していない何かを知っている
    からこのフル装備!握手するときぐらい手袋を取れよ!)それぞれの想いが
    鮮明に伝わって来る。


    百聞は一見に如かず!







      ↓  ブログランキングに登録しています。ポチっとよろしく。



    テーマ : 日本を正常な国に戻したい
    ジャンル : 政治・経済

    公務員栄えて民は滅ぶ!いやあ~やっぱり日本っていい国ですね。

    河北新報社
    http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110428t11024.htm

    名取市職員の3月残業代 市長が半額カット 県、是正指導

    【一部転載開始】

    宮城県名取市で東日本大震災の対応に当たった市職員の3月分の超過
    勤務手当が1億6000万円に膨れ上がったため、佐々木一十郎市長が半額
    カットして支給したところ、市職員労働組合が反発、県の是正指導を受けて
    正規の通り支払われることになったことが27日、分かった。
    超過勤務は1人平均約100時間、約30万円だったが、15万円カットされ
    約15万円が支払われた。


    【転載終了】

    残業手当の時給3000円。これは給料にプラスされる分の事。
    残業代は「基本給×1.25」で深夜・休日手当は「基本給×1.5」となるので
    基本給の時給は2000~2300円くらいか?
    ただこれは、市長が半額カットする事は労働基準法違反になるそうで、
    罰則規定もあるとの事。

    やはり公務員はいつも強力に守られていますなあ。

    労働基準法は民間も同じように適用されるのはもちろんだが、民間の場合
    職場そのものが被災したら経営者は払いたくても原資がないので払えない
    事になる。なるべきは公務員と言う事です!。



    そして下の話題。

    アクセス・ジャーナル
    http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/

    4月25日発売の写真週刊誌『フラッシュ』(5月10・17日合併号)にスクープ
    されたそうです。

    「腐敗の極みーー東日本大震災の“遺体検案”架空経費
    計上で裏ガネを作っていた警察」


    東日本大震災で亡くなった方の遺体の検案(「変死体」扱いのため、警察が
    検視し、医師が死因を決定する検案を行う)で、医師に遺体1体につき3000円
    払ったことにして、裏ガネを作っているというのだ。

    もうこれは・・・何にも言う事は有りません・・・って!

    冗談じゃない! うそつきはドロボウのはじまり!


      ↓  ブログランキングに登録しています。 あきれ果てた人はぽちっと。


    テーマ : このままで、いいのか日本
    ジャンル : 政治・経済

    裸の王様。やっぱり菅首相では無理!

    菅、参与にも捨てられた「何を言っても無意味」バッサリ
    zakzak
    http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110430/plt1104301515000-n1.htm

    zakzakより 【一部引用開始】

     小佐古氏が特に問題としているのは、福島県内の小学校や幼稚園などの
    利用基準で、被曝限度を年間20ミリシーベルトと設定していること。
    同氏は「20ミリシーベルト近い被曝は約8万4000人の原発の放射線業務
    事業者でもきわめて少ない。とんでもなく高い数字だ。とても許すことができない。
    (子供たちに)無用な被曝をさせてはいけないと官邸に何度も言った。
    学問上の見地からも、私のヒューマニズムからも受け入れがたい。(このままだと)
    私の学者としての生命が終わる」と涙ながらに首相に抗議した。

     官僚を怒鳴り散らして遠ざける一方、有識者とは良好な関係と思われていた
    菅首相だが、“身内”からも今後、続々と離反者が出てきそうだ。

    【引用終了】


    無能で器が小さい人には何を言っても無理だろう。
    こんな例は身近に掃いて捨てるほど有る。本当にどこにでも!!!

    「俺は有能で他のやつらはあてにならない。だから俺がやらなければ。」
    この意識はいいのだが、「俺は有能で・・・」の部分を勘違いしているから困る。
    この人に意見を言ってもおそらく理解できないのだろう。

    日本は第二次大戦以来最大の危機!一番大事な時に、こんな首相という・・・
    廻り遭わせ。

    元々自民党の「強欲利権政治」の結果が今回の原発事故という未曽有の
    大事故になった。菅首相に直接的な責任が有る訳ではないが、しかし、
    そんな事はいま関係が無い。

    一国の首相として、命がけでこの震災と原発事故に対処する責任が有る。
    他人の意見を謙虚に聞き、何が一番大事かを見極める事に於いて自分の
    立場だとかメンツだとかそんな小さな事にこだわる事は日本人にとって
    本当に不幸な事である。

    たぶん菅首相もいっぱいいっぱいで、能力の限界を超えているから相当
    つらい気持ちでいるとは思うが、自分を捨てて国民のために最善の決断
    をしてほしいものだ。

    民主党も自民党も関係ない。このままでは日本は本当に終わってしまう。




    2011年5月2日追記

     菅首相は2日の参院予算委員会で、政府の東京電力福島第一原子力発電所事故対応を批判して
    内閣官房参与を辞任した小佐古敏荘(こさことしそう)・東大教授を参与に任命した際、直接面談
    していなかったことを明らかした。

     首相は民主党の空本誠喜衆院議員の推薦で小佐古氏を起用したと明らかにした上で、「私自身は
    それ以前に面識はなく、高い知見を持つ方だと誰もが言っていたので推薦を尊重して任命した」と述べた。
    辞任時の対応についても、「細野豪志首相補佐官との間で話をしていただいた」と語った。

     質問した自民党の林芳正氏は「任命する時に本人と全く話をせず、辞めると言ったら『細野さんの仕事だ』
    と(人任せにする)。これではリーダーシップを果たせない」と、首相の姿勢を厳しく批判した。

    (2011年5月2日19時36分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110502-OYT1T01005.htm




    「いのち」を守るのが政治家の仕事。


    議会史に残る感動の名演説(前半)


    議会史に残る感動の名演説(後半)



      ↓  ブログランキングに登録しています。押していただければ幸いです。


    テーマ : 震災救援・復興
    ジャンル : 政治・経済

    いつでも里親募集中
    FC2カウンター
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    ガンジー名言集
    すべての人の目から あらゆる涙をぬぐい去る事が 私の願いである。
    相田みつを
    奪い合えば 分け合えば
    検索フォーム
    最新記事
    最新コメント
    ブロとも一覧

    だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

    四次元の伝道師

    やっぱり、毎日がけっぷち

    海凛房 ギャラリー情報局

    ちびっこママのほのぼの日記

    まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium

    THINKER blog
    リンク
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    プロフィール

    yanagitty

    Author:yanagitty
    弱いヤツにはそれなりに・・・
    コノハズク警戒中
    強いものには弱気で・・・
    安全なところからちょっとだけ
    吠えてみる。

    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。